基本理念

少子高齢化社会に少子・高齢化時代に要求される医療福祉サービスを提供し、信頼される法人として、地域社会に貢献すると共に職員の幸福を増進し、法人の発展と繁栄を念願するものである

理事長メッセージ

  東京都国分寺市において、老人医療に長年の経験と実績を有する当法人の特徴を活かし、『国分寺病院』では外来・入院治療はもとより、救急医療への対応、地域の皆様の健康診断や人間ドックの実施、近隣10ヶ所以上の特別養護老人ホーム・老人保健施設等の協力医療機関としても活動し、また院内での病児、病後児保育も実施しております。
  『浴光介護支援サービス』、『訪問看護ステーション』を事業所として設置し、近隣の皆様の立場で介護・看護サービスの提供及びコーディネートをしております。 また、皆様の健康づくりをお手伝いする『アンチエイジングセンター』も開設いたしました。
  病院に併設している『浴光保育園』では子供たちが伸び伸びと園庭を走り回っています。 病院前の通りを隔てた先には、ケアハウス・グループホーム・高齢者在宅サービスセンターの複合施設『あじさい苑』、及び有料老人ホーム『ひまわり苑』が隣接しています。
  そのほか、西多摩郡日の出町に特別養護老人ホーム『羽生の里』、国分寺市内に特別養護老人ホーム『かがやき』、『サンライト』、静岡県御殿場市には在宅介護支援の拠点となる『ぐみさわ苑』を開設し、その時々のご希望や病態に合わせて、利用者様にとってより良い施設サービスを提供できるよう努めています。
  今後も福祉と医療の両面から地域社会に貢献できるよう、また地域の皆様からの信頼をいただけますよう、常に職員一丸となってより良いサービスを提供してまいります。

法人沿革

昭和128東京都北多摩郡国分寺村大字恋ヶ窪に国分寺病院創立
昭和254財団法人浴光会設立
昭和2712財団法人より社会福祉法人に組織変更
昭和479児童福祉施設 浴光保育園開設
平成 312有償老人入所施設(現在は有料老人ホーム)ひまわり苑開設
平成104特別養護老人ホーム 羽生の里開設
平成1111居宅介護支援事業所 浴光介護支援サービス開所
平成141在宅複合福祉施設 あじさい苑開設
平成1711浴光会保養所兼研修施設 『SHINE’S』 開設
平成181通所複合福祉施設(現在は地域密着型小規模多機能施設)ぐみさわ苑開設
平成191厚生労働省より全国法人として認可
平成197複合施設 浴光在宅サービスセンター開所
平成246特別養護老人ホームかがやき開設
平成276特別養護老人ホームサンライト開設
平成279東京都地域連携型認知症疾患医療センター開設
平成284学童保育所かがやき開所
令和 24ひがしこいがくぼ3丁目よくこう親子ひろば開所